「恋はビタミン。私たちの人生に必要なモノなの。」【普通のインド人の名言】

〈 〈 『恋多き夫を持つ妻へのアドバイス

日本ではすっかり梅雨が明けましたが、私がよく訪れていた北インドでは、今も梅雨の真っただ中。

この時期、インドでは妊娠する人が他の季節より多いとか。

なぜなら、「雨ですることがないから」だそうです。

このような逞しさ、やっぱりインド人はすごいなと思います。(苦笑)

さて、今回の名言は、美容師でありながら、その卵たちを指導する女性起業家の一言。

恋はビタミン。
私たちの人生に必要なモノなの。

彼女は南インドで働く旦那さんがいますが、

最近本当の恋を見つけてしまった

とのこと。

相手は、近所に住むミュージシャン兼ジョーティッシュ(占術家)。彼にも南インドで働く妻がいます。前回も書きましたが、インドには「不倫は罪」という法律や概念はありません。

お互いのパートナーが1年に数回しか帰ってこないこともきっかけの1つだったそうですが、仕事やスタンスを、心からリスペクトできたことが大きかったようです。(それぞれの夫や妻からはリスペクトがもらえなかったとのこと)

「結婚したら本当の恋にもう出会わない、なんて誰が決めたの?恋をしているから、仕事も何でも楽しいわ。

決して誰にでも恋人の存在を話しているわけではないけれど、分かり合えそうな人には伝えているとのこと。

「2人ともやりたいこともあるし、会える時、会いたい時に少しでも会えたらそれが幸せ。でも、思っていることはしっかり伝えないとすぐに壊れてしまう関係だから、それは大事にしようと思っているの。

お互いへのリスペクト、思いやり、それは恋人でも夫婦でも、ビジネスパートナー同士でも重要なモノですよね。

ついつい日常に追われていると忘れてしまいますが、みなさんも色んなパートナーへの気遣いを心掛けてみましょう。さらに、自分だけのビタミンを見つけて、いつまでもフレッシュでいられたら素敵ですね。

もし、本当の恋に出会ってしまったら、こっそり教えてくださいね!(小声)

矢印

-教えてくれた普通のインド人-

Age:

40代

Job:

美容師兼美容師の先生

Family:

夫、息子2人 

Character:

おしゃれが大好きで料理上手な情熱家。少しワルっぽいところがセクシーな姉御。小さなことは気にしないタイプなので、男性客へのフェイスマッサージは少し豪快。



気になるあの人は、もうやってる

自分が活躍できる場所を見つけるために、今日からできることをお伝えします。