産後ママのやばさを自覚せよ 【全部、ぶっ壊してやりたい。】

Windysのクリエイティブディレクター「高橋ナナ」のブログ『愛する人と、豊かで、幸せな人生を。』から、あなたが自由の翼を広げるメッセージを一日1つずつご紹介します。

これまでのメッセージはこちらから。

ママはね、

全ての事を、

疑ってかかったらいいと思うんだよ。

これ、

普通にやる流れになってるけど、

「当たり前」とか「常識」みたいになってるけど、

今、本当に必要なことなのか?

そんなに大事なことなのか?

って。

盆暮れ正月に、

義実家に帰るとかさ。

日本の風潮とか、風習とかもさ。

大変なことめっちゃ多いじゃん!!

うち、3人、

誰も七五三してないよ。

写真も撮ってない。

なぜかというと、

七五三の時期の撮影スタジオとか、

一回、年賀状の撮影に行ったけど、

人が多すぎて、

マジでカオスでグッタリしたし、

風邪もらってもめんどくさいから、

年賀状もソッコーやめたわ。

仕事忙しいから、

風邪とか引きたくないし。

わたしは何が言いたいかというと、

本当に大事なことしかしなくていいよね。

大事なことだけ大事にしとけばいいよね。

ってことです。

(産後だけに限りませんが、産後は特に)

じゃあ大事なことって何?っていうと、

ママにとっても子供にとっても、

まずは生存に関わること。

あと、ママにとっては、

心の栄養になること。

体の休息になること。

これ以外のことは、

どうでもいいし、

なんでもいい。

全部テキトーでいい。

そして、どうでもいいことは、

全て削り落とす!!

ナイフでちまちま切り落とす感じじゃない。

斧を思いっきり降り落ろす感じで、

ガッツリ切り落とす。

年賀状書かなかったからって、

死なねーわ!笑

ここ数年書いてないけど、

何も困ってない 笑

「なんて余裕ないんだろう!」なんて、

嘆かなくてもいいよ。

初産だったら尚のこと。

産後は特に、

自分は今、やべー奴なんだ!という自覚を持たないと、

あっという間に、

体と心に無理させちゃうから。

めんどいこと、

気ぃ遣うこと、

体力削られることには、

全てに、

NOと言おうね!

自分を守るために。

インタビュー連載「翼を広げた人たち」 高橋ナナの記事はこちらから。

おすすめの記事