あなたは目立ってしまう①【素直で魅力あるあなたへ】

素直で魅力あるあなたへ

小さい頃からずっと、

痴漢にあうことが多かったり。

性的に嫌な思いをすることが多かったり。

そういう経験をされてきた女性と、

たまにお話をすることがあってね。

そういう方は、私から見ると、

「なぜか、男性を惹きつける力が高い」

「なぜか、パッと目がいく」

「なぜか、身体の線がめっちゃ艶めかしい」

という性質を持っていると感じることが多いです。

しかもそれは、その人が何とかしようとしたものではなく自然にそうなってしまっているもの。

でも、小さい頃とか思春期の頃とかは、

「みんなと一緒」

「みんなと同じ」

「ふつうくらい」

が、いいときってあるよね。

だから、さっき言ったような性質の女性は、

「みんなと一緒になるように」

「みんなと同じになるように」

「普通くらいになるように」

どこかで無意識にそれを抑えることがある。

なぜか男性を惹きつける力が高いとか、

なぜかパッと目がいくとか、

これってとても素敵で、

うらやましくなっちゃうことだけど、

この性質が自分から出ないように、

目立たないように

普通に見えるように

見つからないように

みんなと違うとバレないように

し始めてしまったり、する。

そして、

「私がいけないのかな?

私がなんか悪いことしてるのかな?

こんなに目立たないようにしてるのに。

こんなに普通にしてるのに。」

というような感覚と、常に隣り合わせで、

自分を責めてしまう方も多いなって思ってます。

明日に続きます。

併せて読んでほしい記事
あなたの恋愛がいつも上手くいかないのはもしかしたら、、

おすすめの記事