あなたは目立ってしまう②【素直で魅力あるあなたへ】

素直で魅力あるあなたへ

昨日のお話の続きです。

でね、

「目立たないように」

「普通に見えるように」

「見つからないように」

「みんなと違うとバレないように」

っていう

この努力が、

この頑張りが、

悪さをする。

「私がいけないのかな。」

「私がなんか悪いことしてるのかな。」

っていう気持ちにさせる男性を惹きつけるんです。

そういう状況を創り出すんです。

でも、

これを、もう、やめよう。

あなたは、目立ってしまうのです。

あなたは、どんなに頑張っても、

見つかってしまう。

あなたは、生まれつき、

みんなとは違う魅力を、持っちゃってる。

だから、正々堂々と

目立って、

輝いて、

みんなの注目を浴びる、

この世にたった一人の、

美しく、ユニークな存在でいてください。

みんなに合わせなくていいんだよ( ̄▽ ̄)

それを、自分に許してください。

そうすると、ヘンな男性たちは、

あなたに寄って来られなくなります。

なぜなら、次元が違うからです。

もしくは、

仮に勇気あるヘンな人が寄ってきたとしても、

「気安く寄ってくるんじゃないわよ!」

(・・・と心の中で思うだけ)

で、終わりです。

だからもうそれ以上、

自分を責めないでね。

おすすめの記事