みんな知らない「本音で生きる」の凄い意味  【全部、ぶっ壊してやりたい。】

Windysのクリエイティブディレクター「高橋ナナ」のブログ『愛する人と、豊かで、幸せな人生を。』から、あなたが自由の翼を広げるメッセージを一日1つずつご紹介します。

これまでのメッセージはこちらから。

=============

「本音で生きる」って、

サラッと聞き流せちゃうような、

聞き慣れた軽い言葉だけど、

これ、

本当は凄い言葉なんですよ。

「本音で生きる」とは、

違う言い方をすれば、

『命を最上級にリスペクトする

『自分に対して最高の敬意を払う

という意味です。

どんな小さな喜びだろうと、

怒りだろうと、

哀しみだろうと、

楽しみだろうと、

自分自身の感覚を一切無視せず、

自虐的なまでに、

命に最高、最上の敬意を払って、

自分自身を何兆円出しても買えない、

宝物として扱え

ってことなんです。

人ってね、

本音を言わずに我慢して、

いい子ちゃんしてる方がラクなんですよ。

だって、

誰かを「加害者」にしながら、

自分は「ふてくされて被害者」でいられるし、

自分の人生に責任を取らなくてもいいから。

「本音で生きる」って、

相当肚すわってないとムリですよ!

自分を絶対に幸せにする!!!

という、

自分自身に対する誓いと覚悟が必要です。

そしてこれは、

「もっとお金を稼ぎたいし、愛されたいし、幸せになりたいから、本音で生きよう」

じゃ、残念ながらダメなんですよ。

これだと、

「これをやるから、この現実をくれよ」

っていう、

ギブ&テイクレベルのしょぼいエネルギーなので、

しょぼい現実しか創れません。

自分自身への愛の表現、姿勢として、

「本音で生きる」

というのが、

一番大きなエネルギーが生まれますよ。

おすすめの記事