メイクの角には福来る

メイクイラストレーター/ヘアメイクアップアーティストの「片山アコ」が、全ての女性にメイクの翼を!をテーマにした漫画を毎月連載するコーナー。

今回は眉シリーズ最終回です。

眉の描き方シリーズ【目次】

今日は眉のお手入れについてにゃーーーーーー!!!

眉の土台はお手入れにかかってるので今日も大事なお話♪

最近の眉のお手入れ手事情は

毛流れ

が鍵なんだにゃ♪

すっぴんのまま、長い眉をジョキジョキ刈り込んではいないかにゃ???

眉を短く刈り込むと

青々しい凛々しい

眉になりがち!

ナチュラルでふわっとした眉にするには毛流れを作ることが大事だにゃん。

眉メイクをした後にスクリューブラシでそっととかすように眉から出てる部分をカットしよう。

イラストに描いてある方向にスクリューブラシで眉を少し押さえてにゃ♪

眉メイクをした後なら刈り込み過ぎることが減るにゃん。

にゃんたん的に、眉サロンで眉スタリングをしてもらうのは、本当におすすめにゃん。

きっと、この先、眉毛で悩む人が減ると思うにゃん。

眉のプロが、眉のカタチをデザインしてくれて余分な眉毛はワックスで処理してくれる!

何回かサロンに通っているうちに美しい似合う眉が定着してくるんだにゃー!!

朝の眉メイクは、時短なのにいつも以上に美しい仕上がりになるにゃ♪

「眉サロンで眉パーマ」

今、これも流行ってるにゃ!!

眉の毛流れを矯正できる眉パーマは、自由自在に眉の毛流れを作れる♪

外国人風の立ち上がった眉の毛流れにしたい時にもいい方法だにゃ!

これはちょっと上級編!!

眉の「間引き」にゃん!!!

眉の毛が濃い人や、毛量が密集している部分の毛を1本ずつ毛抜きで間引きをしながら毛量を調整する方法。

でも、これ、気をつけないと眉に穴があくにゃ!!(アコ先生が体験済み)

眉の表面の毛じゃなくて、表面の毛をめくって、下に重なってる毛を間引くんだけど、これは最初はプロにやってもらうのがいいかもしれないにゃ。(間引ける人とそうじゃない人がいるかもだから、、)

まとめると、やっぱり大事なのは

毛流れ!!

スクリューブラシで逆毛を立てるようにしてから毛流れを整えるようにとかす。

稲穂が風に吹かれて倒れてるように眉も美しく倒すにゃん♪

眉シリーズは今回で終了!

皆さんの眉メイクが少しでも楽しくなったり楽チンになったりすると嬉しいにゃー

またにゃ♪

おすすめの記事