眉の描き方

メイクイラストレーター/ヘアメイクアップアーティストの「片山アコ」が、全ての女性にメイクの翼を!をテーマにした漫画を連載するコーナー。

今回は「眉の描き方シリーズ」第二弾。

眉の描き方シリーズ【目次】

眉の描き方

にゃんたん

『今日はアイブロウパウダーと眉マスカラにゃ』

『よぉ〜し!!頑張る!!』

眉の描き方

にゃんたん

『カラーアイブロウパウダーはソフトな印象になるにゃ!』

しかも、カラーアイブロウパウダーは垢抜けた雰囲気を搭載した眉にしてくれます。

アイブロウパウダーの描き方

⑴ 筆②で眉中にBを「優しく」描く。

⑵ そのままAを眉中→眉頭の方向へ「優しく」描く。

⑶ 筆①で眉尻にCを描く。

眉の描き方

にゃんたん

『毛の色とパウダーの色のギャップを埋めたい!仕上げは眉マスカラで全体の色をなじませるにゃ!!』

眉の描き方

にゃんたん

『ポイントにゃ。

眉マスカラは、毛を掘り起こすように逆毛を立てながら塗る!

そして最後に、眉マスカラで眉頭から眉尻の方向へ毛の流れを整える。

すると、眉の色とパウダーのカラーが馴染んで綺麗な仕上がりになるはず。

パウダーがピンク系の時は眉マスカラもピンクベージュやなんならピンクの眉マスカラでも可愛いですよ。

眉マスカラのコツ!

⚫︎地肌はには付けないように。

⚫︎でも出来るだけ根元も塗る。

⚫︎べちゃっとマスカラがいっぱい眉につきすぎる時は、マスカラをティッシュオフしてからつける。

眉マスカラ

眉の描き方

にゃんたん

『どや!!!どうにゃ???

やれば、わかるさ。トライ&トライにゃ』

ACO's Cosmetic Select

【アイブロウペンシル】

アイブロウペンシルはセザンヌの超細芯アイブロウがオススメです。毛が一本一本描ける!

アイブロウペンシル

【アイブロウパウダー】

アイブロウパウダーはフーミーや、ヴィセリシェをよく愛用しています。

最近はちふれセザンヌキャンメイクもカラーバリエーションが増えてこれからのアイブロウパウダーが楽しみ!

アイブロウパウダー

【アイブロウマスカラ】

アイブロウマスカラはデパコスならセルヴォーグも可愛いカラー展開!

プチプラならケイトフーミー、あとはやっぱりデジャヴュのアイブロウカラーじゃないでしょうか!フィルム眉カラーのピンクブラウン、とってもオススメですよ。

アイブロウマスカラ

眉のお手入れ

次回は「眉のお手入れ」についてです。

全ての女性に翼を

ACO's COLUMN

私は小さい頃から眉毛だけがなぜかボーボーで三角でどうしていいのかわからないまま大人になりました。

眉は描くもの、そう思っていたから濃い眉なのにペンシルで描いてさらに濃くしていました。。

当時はアイブロウパウダーなんてなかったかし(年代ばれる)もちろんアイブロウマスカラなんてここ10年くらいで浸透したコスメ。今、こういったコスメに出会えてる皆さんたちは幸せ者です!

眉が濃いならパウダーと眉マスカラだけでナチュラルに仕上げるのもあり。

眉が薄いなら、ペンシルやアイブロウリキッドで足りない毛を描き足してからアイブロウパウダーでふわっと感を足してもあり。

メイクの可能性は無限大♪

いっぱい試して、自分の正解を見つけてくださいね。

あなたの可能性も無限大です。

あなたの背中にメイクの翼を!

眉の描き方

おすすめの記事