嫌なことやっている方が、ラク。【全部、ぶっ壊してやりたい。】

Windysのクリエイティブディレクター「高橋ナナ」のブログ『愛する人と、豊かで、幸せな人生を。』から、あなたが自由の翼を広げるメッセージを一日1つずつご紹介します。

高橋ナナのインタビューはこちらから。

20代の頃の私は、

お金もなく

別に可愛いわけでもなく

才能もなく

あるものといえば、夢だけ。

何一つとして誇れることもなかった私だけれども、

私には私が、 ずっと一緒にいてくれた。

当たり前だけど、なんかとても、ありがたいなぁって思う。

 

昔から好きなようにしか生きられなかったけど、

好きなように生きるってのは、結構大変なことだ。   

100%自己責任の世界だし、誰のせいにもできない。

好きなことをやり続けるためには、頭も体力も、かなり使う。

いい人のふりして、嫌なことでも我慢してやっちゃった方が、実は全然ラク。   

昔の私は、

ひたすらに不器用で、

もがくように生きていて。

でも、あの頃もあの頃で、今思えば楽しかった。  

そして、もうあの頃の自分はいないんだなって思うと、

今日の自分を、集中して、味わって生きたいなって思う。 

誰にも褒められなくていいから

誰にも賞賛されなくていいから

自分に褒められ、賞賛され、感謝される生き方をしよう。

これから先も、ずっと。

おすすめの記事