誰かを幸せにする方法 【全部、ぶっ壊してやりたい。】

Windysのクリエイティブディレクター「高橋ナナ」のブログ『愛する人と、豊かで、幸せな人生を。』から、あなたが自由の翼を広げるメッセージを一日1つずつご紹介します。

これまでのメッセージはこちらから。

=============

とにかく、

自分が幸せでいることが大事だ。

自分が幸せすぎるとき、

もし誰かがそばで泣いてたら、

その誰かのことも幸せにしたくなる。

自動的に。

だって一緒に笑いたいじゃん。

だから幸せな人が増えたら、

救われる人も絶対増えると、

あたしゃわかったね。

たとえばわたしが、

「こんなことがあってとても幸せだ!」

という報告のメールを友達にする。

それを電車の中とかで読んだ友達は、

一人でニヤニヤして、

完全に怪しい人になって、

テンション上がって、

挙句の果てには、

そのメールを保護ったりする。(実話)

自分が幸せになることで、

誰かもちょっと嬉しくなる。

地味だけど、

こーゆー連鎖が、

いずれ、

日本を変えてしまうパワーになるんじゃないかと思う。

わたしは誰かを元気付けるためでもなく、

誰かを救いたいからでもなく、

ただ自分が好きで、

そうしたいから、

インドに行った。

それで、こんなに楽しいぜ!ということを、

楽しくて、幸せだから、ただ書きたくて書いた。

そしたら本当に沢山の人が、

「元気をもらった」

「わたしも楽しくなった」

「頑張ろうと思った」って言ってくれた。

挙句の果てには、

「ありがとう」って感謝までされた。

わたしは自分の好きなことをしてるだけなのに。

これって、

すげーことなんじゃないかと思う。

だから、

わたしはこれからも、

やりたいことを、

やりたいように、

好きなように、

好きなだけやってやる。

天国に戻ったとき、

神に、

「どうだった?下界」

って聞かれたら、

「いや、立派に生きれたかどうかはナゾっすけど、

やりたいことは全部やらしてもらったんで、

マジ楽しかったっす!

あざす。」

って報告できる人生にしようと思う。

おすすめの記事