シャバでのちょうどいい暮らし方 【全部、ぶっ壊してやりたい。】

Windysのクリエイティブディレクター「高橋ナナ」のブログ『愛する人と、豊かで、幸せな人生を。』から、あなたが自由の翼を広げるメッセージを一日1つずつご紹介します。

これまでのメッセージはこちらから。

=============

「意味のない人生なんてない。」

「価値のない人なんていない。」

立派な人はそう言う。

だけどわたしは、

エゴが一番怖がる、

意味のない人生、

意義のない人生を、

価値のない人間として、

生きたいと思う。

全くノーミーニングな人生のその先が、

少し透けて見えるから。

そこは、

ものすごい純度の、  

透明な世界。

もう何のご利益も、

ご褒美も、

達成感も、

他人からの賞賛も必要としない、

鳥肌が立つような、

純粋な世界。

無条件的絶対愛の世界。

わたしには、

世間から「全く意味がない」「くだらない」

と、バカにされるようなところに、

命が求める、

本当の意味がある気がしてならない。

脳はいつだって、正当な理由を欲しがる。

合理性や生産性を求める。

それがないものを、脳ははじいて、

まるで何ごともなかったかのように振る舞う。

そして心は、

抑圧されていく。

 一生シミュレーションの中で生き、

 シミュレーションの中で人生が終わる。

考えてばかりいたら、

その世界から出ることはできない。

だから、シャバでの生活でなんかやるときは、

「意味がない」

「理由がない」

くらいでらちょうどいいと思う。

誰にも理解されなくていい。

つじつまも合わなくていい。

合理性も必要ない。

VIVA無意味。

理由なんかいらねぇ。

ただそこに、

知りたい、

やりたい、

好きという、

 情熱(愛)だけがあればそれで充分。

 無意味の中にこそ、

 命が本当に表現したい、

 最高純度の世界がある。

わたしはそれを、もっと見たい。

おすすめの記事