夢なんていらねーよ 【全部、ぶっ壊してやりたい。】

Windysのクリエイティブディレクター「高橋ナナ」のブログ『愛する人と、豊かで、幸せな人生を。』から、あなたが自由の翼を広げるメッセージを一日1つずつご紹介します。

これまでのメッセージはこちらから。

=============

「夢なんていらねーよ」っていうのは、「その夢は本当に最新の?」「昔描いた夢をまだ夢だと思い込んでない?」って話でね。

時代も自分もどんどん変わってるのに昔の夢を今の夢だと思い込んでるってこと、とってもよくあるんです。

人間だって自然の一部ですから、

自然のように移りゆくもの。

私も歌を歌ってた時、ずーっと歌手になるのが夢だと思い込んでたけど、全然違った。 笑

夢なんかに気を取られてると、

今この瞬間に湧いてきてるノリ(=パッション)

が見えなくなる。

真新しい新鮮なはずの「今」が、「さっき」や「昨日」の焼き増しみたいな「今」になってしまうんです。

全然おもろくない。

これじゃー死にたくもなるわ。

今の瞬間の自分の感覚以外はどうでもいいというか、なんでもいい。

結局、「今ここ」への集中力があれば、命の欲求(「神の欲求」「宇宙の欲求」ともいう)は勝手に導き出され、勝手にそれを叶えていくんです。

あなたが命の欲求を叶えないのは、宇宙にとっては死活問題。

そのために肉体を持たせているのに、頭ばっかり使って「でも~」とか「だって~」なんて言ってると、ほーんと、お金もチャンスも人脈もなんも回らなくなる。

挙げ句の果てには、肉体から命が撤収しちゃいますよね。「あ、この肉体の仕様じゃ、この欲求は叶えられないのか。じゃぁ機種変更だ」みたいなことになるんです。

もう、自分の「好き・嫌い」や「快・不快」さえもわからなくなっている人は、末期です。精神やマインドがやられるのも時間の問題なので、

そういう人は、

ただ、

ただ、

寝ててください。

おすすめの記事