メイクの角には福来る

〈〈先月のにゃんたんこれがイマドキ!眉のお手入れ法

春ですにゃっ♪

にゃんたんです♪

今日は

【リキッドアイライナーの失敗しない引き方】

を一緒に勉強するにゃーん!

では。

参ろうにゃ!!

まずは王道のリキッドアイライナーの引き方にゃ。

-王道の引き方3箇条-

その1

筆先を使ってまつげの間を埋めていく

その2

上瞼を持ち上げながら目を開けながら引く(描く)

その3

瞳の色に近い色のリキッドアイライナーを選ぶ

自然な目デカ効果になるにゃん♡

失敗は成功のもと!!

どんどん失敗して、成功体験を増やそうにゃん♪

お風呂前なら練習し放題にゃん♪

王道のリキッドアイライナーが引けたら、

次は、

左右対称の目尻ラインを引く♪

なんでもチャレンジするにゃん♡

左右対称に引けない場合、、、

まずは苦手な目から引くのもコツにゃん♪

苦手な目から描くと

得意な目で角度を合わせたり調整しやすいにゃん♡

目尻ラインは3パーツに分けて引くと

左右対称のバランスが取れやすいにゃ。

上のライン、下のライン、隙間を塗りつぶす♪

目尻のラインは下まぶたの延長ラインの角度が、

「ほどよい、はね上げ感」が出るにゃん。

線がブレちゃう場合、、、

まずは深呼吸して力みを抜いて〜

まず机に肘をついて

頬に小指側をつけて

手を固定すると線がブレにくくなるにゃん♪

この時、パフを小指に引っ掛けておくと

ベースメイクが崩れにくくなるにゃ。

ラインは一気に引かずに

目尻、目頭、真ん中、という感じで

まつげの間を埋めていく。

これもまた3パーツくらいに分けると

線がブレにくいにゃ♪

あとは練習あるのみ♪

ぐっどらっく♡にゃっ!!!

おすすめの記事