占いに依存しているサインって?

困ったことがあるとついつい誰かに相談したくなるのが「世の常人の常」。

でも、

⚫︎商業施設にいる占い師さんのところに通ってしまう

⚫︎電話占いにハマってしまっている

⚫︎占いのサイトばかり見てしまう

⚫︎いつも見てもらっている占い師さんにすぐに連絡をしてしまう

ということがあったら、要注意。

それ以外でも、

⚪︎最近人に意見を求めることが増えている

⚪︎自分で物事を決めることが怖い

⚪︎占いの結果や運がいい時のジンクスをことごとく気にする

ということがあれば、少し注意が必要な時です。

占いのちょうど良い活用方法は「自分の中で案や仮説を立ててから」がベスト。

例えば、経営者の方は占いを上手に使っていますよ。

自分の中でいくつかの方向性を考えて、その答え合わせのために占いをするのです。

また白か黒かというだけではなく

「Aの場合はどうなる?」

「Bを選んだ場合はこうなるのでは?」と質問の仕方もとても上手です。

最終的に決めるのは占い師さんではなく皆さんです!

占いの結果は、みなさんの決断の参考資料の1つとして受け取っていただき、より自分が納得のいく後悔のない選択をしてくださいね♪

「私のこと、見てます?」という声続出の栃久保奈々先生による、月間占いはこちらから。

毎月15日更新です!

おすすめの記事