ぶっちゃけ、占いで「相手の気持ち」は本当に分かるの?

あの人は私を
どう思っているんだろう?

これは人類の歴史が始まってから、一度は誰もが思ったことのある問いであり、悩みなのではないでしょうか?

恋愛はもちろん、結婚後のパートナーシップにおいても気になることはありますし、親子関係、学校で言えば先生や友達、会社では上司、先輩、同僚、後輩、取引先…など、人間関係が存在するところには、必ずついて回ってきます。

この、実際に聞いてみたところで答えの分からない問いの回答を知りたくて占いを申し込まれる方もたくさんいます。

結論から言えば、「相手の気持ちは占いで分かる部分もある」というのが適切でしょう。

と言うのは、人の気持ちはとても変化のしやすいものであり、現在の気持ちやそれがどう変わるかは占うことはできても、100%ではありません。

みなさん自身もそうだと思いますが、毎日同じテンションで1人の人を思い続けている人は多くはないでしょう。

また、今付き合っている人がいたり、好きな人がいたりする方でも、何かのきっかけでその気持ちが揺らぐ可能性もあるわけです。

さらに言うと、昨今のように世界的に不穏なことが起きれば、感情の優先順位も変わるかもしれません。

逆に言うと、きっかけ次第では、今相手があなたへの気持ちが強くなくても、そうなる可能性もあるということです。

でも、変えられるのは未来と自分だけです。

そして、人間関係やコミュニケーションに正解や答えはありません。

相手がどう考えていても、まずはみなさんの気持ちを大事に、後悔のない選択をしてくださいね。

そのヒントとして、占いを活用いただけると嬉しいです♪

栃久保奈々先生による3/15~4/14の月間12星座占いはこちらから。

おすすめの記事