【お知らせ】メールマガジン「地球LOVERS通信」がスタートします!

皆さんこんにちは!

Windys編集長です。

いつもWindysをご愛読いただき誠にありがとうございます。

本日は、Windysのメールマガジンサービス地球LOVERS通信のご案内です。

仕事に、子育てに、毎日を頑張っている女性たちへ向けて日常に根差したエシカル情報をお届けします。

あなた自身が、一歩ずつ・でも確実に、地球の未来を変えていくためのメルマガです。

コンセプトは「頑張らなくていいエシカルライフ」

コンセプトはズバリ!

頑張らなくていいエシカルライフ

です。

ところで皆さん、「エシカルライフ」と聞いて、何を思い浮かべますか?

少し前の私は「エシカルライフ」と言われると、こーんなイメージや、

こーんな感じをイメージしておりました。

私の言いたいこと、なんとなく伝わりますでしょうか?(笑)

実際に今は、ストイックなエシカルライフを実践されているインフルエンサーの方も、たくさんいらっしゃいますよね。

私がパッと思い浮かぶのは、ハワイに移住されオーガニック生活を極められている「吉川ひなの」さんや、大都会NYでゴミの出ない暮らしを発信されている「Lauren Singer(下の画像参照)」さん。

https://www.instagram.com/trashisfortossers/

地球LOVERの編集長としては、シンプルに憧れております。

でも私の場合、今すぐストイックなエシカルライフを目指すのは、現実的ではありません。

それこそ、すごく頑張らなくてはならないので、持続可能じゃなさそうです。

そして、私はこう考えています。

持続可能な地球は、持続可能な実践から生まれる。

たった一人の大きな一歩も、もちろん大事です。

でも、地球の未来を本気で考えるのであれば、大勢の小さな一歩の方がよっぽど大事なのではないでしょうか。

具体的な内容は?

具体的には、以下のような内容をお伝えしていきます^^

(1)明日の行動が変わる「エシカル情報」

例えばこんな情報を、毎週1つずつお届けします。

例えば、、Part2

Q.食器を洗う時には、何を使うべき?

へちまやシュロのたわし(いわゆる亀の子たわし)、植物由来のセルロース製のたわしなど、天然素材のものがよいです。編集部員はへちまを使っております。

洗剤がいらない、通称エコたわし(アクリル毛糸のたわし)は、マイクロプラスチック(直径5ミリ以下の微小プラスチックゴミ)を微量ですが川や海に流してしまいます。黄色と緑色をはじめとした、ポリウレタン製のスポンジは早めに使用をやめませんか?

耐用年数は天然素材のものに比べると、とっても短いのに土が分解するのに1,000年かかるのです!

Q.買う時にできる、簡単な「エシカル」アクションは?

何かを購入する前に自分に聞いてみてください。

「なぜこれを買うの?」

「本当に必要かな?」

「この商品は、どんな環境で作られたの?」

「作った人たちにどんな影響が及ぶんだろう?」

と考えてみる。

問いかけをし、エシカルな選択をするたびに、あなたの買い物は「小さな社会貢献」です!

そうやって購入したモノと、意識せずに購入したモノと比べてみてください。ちょっと特別なつながりを感じられるはず。

(2)地球に生きる知恵をもつ「ネイティブアメリカンのことば」

以下のような名言を、毎週1〜2個ずつお伝えしていきます。

人が自然からはなれてしまうと、心はかたくなになる。(ラコタ族)

見た目のよい男というものが、ただ顔の造作がよいだけのこともある。(アパッチ族)

※最後の名言は、編集長イチオシです。(笑)

この他、

(3)セミナー・新商品の先行受付

(4)人気記事ランキング/ピックアップ記事

(5)編集後期(Windysの裏側なんかも。笑)

も併せてお届けします。

発行のタイミング

定期配信:毎週月曜朝9時

臨時配信:セミナーや新商品のお知らせがある際は、定期配信とは別にメルマガが届きます。

料金:無料

さいごに。

母なる大地を愛し、未来を担う子どもたちを想う、「地球LOVER」の皆さん、ぜひここでご繋がっていただき、末長くお付き合いいただけたらと思います。

心よりお待ちしております♪

メールマガジンについてのお問い合わせは、info@windys.love まで。

おすすめの記事